2014年08月29日

【研究会】ITM(ITマネージメント)研究会

ある会社(中小企業)をモデルにして、ITマネージメントの研究会です!

SANY0001.jpg

プロフィール、経営目標および課題を理解して把握から
1. そのうえで先ず経営目標を達成するための経営戦略の基本案を作ります(基本戦略)
2. 次に基本戦略を具体化し戦略ストーリーを作ります(戦略マップ)KPI(バランススコアカードづくり)
3. 次に出来上がった戦略マップを構成する各経営課題の実現策を考えます(アクションプラン)
以上を企画書としてまとめれば経営戦略フェーズは終了。次に製造・販売・技術・経理等
業務レベルの改革に取り組みます。業務改革テーマは主に2つに分けられます。一つは経営戦略を実現するために取り組まなければならないテーマで、その多くは経営戦略フェーズでアクションプランとして導き出されています。もう一つは戦略以前に改革しなければならない現状業務における問題点です。
1. まず上記2種類の業務改革テーマをリストアップし、「プロジェクトで取り組む」「職場ごとに取り組む」「委員会で取り組む」の3分類します。またIT化対象業務も選びます。
2. 今回はIT化対象取組テーマを選び全体最適の観点で基幹業務のプロセス改革案を作ります(受注から開発、製造に至る基幹の業務プロセスを経営戦略に合わせて変える)。それをTo−Beプロセス図に描いてみます。
IT化対象以外の業革テーマは各職場、委員会に任せ、次にIT化の企画に移ります
次はその企画案を実現するITをベンダーから調達するフェーズに移ります
IT調達フェーズに続いてIT再構築、IT活用フェーズに移りますが、ここでの注意点を理解し要求通りのシステムが予算以内で、予定稼働日に稼働できるようマネジメントしていきます。

上記が簡単な流れです。特に関係者との議論が一番楽しいです。(懇親会は別格w!)

詳しくは、
環境プロデューサー 兼 価値創造プロデューサー 石神勝博 まで
posted by いし at 11:52| Comment(0) | 価値創造