2018年09月21日

【180921】「世界を変えた書物」展へ〜知のつながりが世界を変える〜

【180921】「世界を変えた書物」展へ〜知のつながりが世界を変える〜

世界を変えた書物展へ。

500年以上前からの書物を見ていたが、人間の知に対する、発展への貪欲さは素晴らしい。
建築物の図面などもきめ細かく素晴らしいものでした。

「愚直」に500年以上前から積み重ねた知の結晶。

KIMG6435.JPG

KIMG6438.JPG

分野(知識)との連鎖

KIMG6439.JPG


KIMG6440.JPG

KIMG6441.JPG

KIMG6442.JPG

KIMG6443.JPG

KIMG6446.JPG

知識の繋がりから、世界を凌駕する発見

KIMG6448.JPG

KIMG6449.JPG

KIMG6450.JPG

色々な、発明発見が繋がり、世界の世紀の発明。「相対性理論」へ。

KIMG6451.JPG
(*見ずらいですが)

あらゆる分野の繋がりから、最高の発明へ向かう。価値創造は、あらゆる分野の専門家の繋がりで、世界を変える発明になる事を確信できた。ある分野で愚直に誠実に探究した方々が繋がり、交わることで化学変化を興し、世界を変える発明、発見をつながる。

つながる「場」から融合できる「場」の風土が重要である。

各分野の天才達が交わると、世界が変わる。

仮説が確信へ、次は革新だ。

欧米が牽引していた科学技術は、今後はアジアへ。

写真は書物の発刊量の推移(一部:2000年)で、現在はアジアも。
言いたい事は、アジアにも分野ごとの天才が出始め、アジアでも世紀のイノベーションが
興る土壌ができている。

KIMG6452.JPG

価値創造プロデューサー
        石神勝博

posted by いっし〜 at 23:19| Comment(0) | 価値創造