2017年01月29日

シンガポール 国際金融センター

シンガポールは国際金融センターであるが、今後としてどう動くか?
まー、シンガポール(MAS≒中央銀行)はブロックチェーンを用いた実証実験がはじまっているからな。。。

シンガポール
  シンガポールは、ビジネス、金融、イノベーション、フィンテックにおける東南アジアのハブ
   ビジネス環境ランキング(2017年度版)
     1位 ニュージーランド
     2位 シンガポール
     34位 日本ちゃちゃちゃ><
   フィンテック国際拠点ランキング
     1位シンガポール、ロンドン
     3位ニューヨーク
     4位シリコンバレー
     5位香港
     6位韓国 日本対象外><

  シンガポールは、政策で進めている(イノベーション政策からエコシステム構築)
  色々な優位性をつくる事を、政府が後押し。(人口560万人。。。愛知県より小さい)

  ザ・フーチャー・シンガポールを立案、スマートネーション構想

  重要な経済政策は、「フィンテック」で世界を獲る。
  *イノベーション関連の省庁を設立
  例:通貨金融庁などが主体で、ブロックチェーンの実証実験をはじめている、
    情報通信メディア開発庁で、ICT推進ですね。
    
  それに関係する企業の研究所も、多数設立。(こわいこわい)

posted by いし at 13:02| Comment(0) | 世界事情
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: