2018年11月15日

【181113】日本の価値創造の歴史

【181113】日本の価値創造の歴史

国立科学博物館を訪れた。
http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2018/meiji150/spot.html

旧帝国大学、大学出身者など若者が、会社を多く興していた。

東芝、NEC、東レなどなど。
多くの優秀な人財が、起業をして今の、大会社を作っている。

東芝.JPG

NEC.JPG

帝人 東レ.JPG

東京電力.JPG

八木アンテナ.JPG

そこのベースにあるのは、「質の高い教育」だろう。

KIMG0631.JPG

KIMG0632.JPG

最後の決め手は、若者の力でしょう!

181112 ヤルキ社.JPG


価値創造プロデューサー
      石神勝博



posted by いっし〜 at 15:48| Comment(0) | 価値創造

2018年10月25日

【181025】エッジコンピューティング関連

【181025】エッジコンピューティング関連

IoTの普及で、膨大なデータが発生する。
これを、データとしてローカルのサーバー、あるいはクラウド上に保持するかが今後問われることに
なる。
エッジコンピューティングは、現場に近い形でデータを保存する考えである。
独自に保有すると、コストがかさむ可能性があるので現場に近い形でのデータ保存を考えることが
重要で、更に低コスト、安心安全(セキュリティー)も必要である。

KIMG0183.JPG

今後として、新しい技術が必要になってくるが、大量のデータをどうするか?
サイバー空間でのセキュリティ対策も重要になってくる。
新技術のセキュリティー対策(ブロックチェーン及び分散型台帳技術など)も含んで、ハード、ソフトの面で発展して、ビジネスチャンスがある領域である。

ソフトで対策する、ITソフト会社
ハードで対策する、インテルなど半導体メーカー
など、現状を把握して、新しい付加価値を考えれる領域である。

価値創造プロデューサー
         石神勝博

posted by いっし〜 at 11:19| Comment(0) | 価値創造

2018年10月23日

【181023】創造力を高める

色々と、見学をしてきて色々と、教えて頂いた日々でした。

まずは、西郷隆盛から

KIMG0091.JPG

岩崎邸へ

KIMG0226.JPG

シーテックへ

KIMG0178.JPG

可視化

KIMG0188.JPG

今後の、農業のデーター基盤のお話を伺いました。(一部のみ)

KIMG0186.JPG

農業の将来も、IoTを用いて、データ利用であるが現場でのギャップが激しいと感じた。

クラウドを用いてやれるのか?対応できる技術者は?コストは?
「自然」は、色々と条件も厳しく簡単に物事を考えすぎていると強く感じた。日本の農業が政府に寄りすぎていたのが大きな反省点だと思うので、民間の力を借りて早急に進めることだと技術現場に近い関係者に伺って理解できた。

日本のモノづくりはすごい!

KIMG0235.JPG

踊ってる( ´艸`)

KIMG0197.JPG

価値の創造力を高める、良い機会でした!

価値創造プロヂューサー
        石神勝博



posted by いっし〜 at 05:00| Comment(0) | 価値創造